イベント・インテリア空間

企業PR


CANON NEOREAL 2009

プロデュース:TRUNK
監修:ZITOMORI
ヴィジュアルデザイン:松尾高弘 Monoscape
デザイン・設計:平田晃久建築事務所
撮影:大木大輔

自由なフォルムを描く膜のオブジェ。膜に手を伸ばすと、優雅に浮かぶクラゲが現れ、見る者を楽しませてくれます。まるで海の中にいるような美しい光景が広がります。

戻る
次へ